昭和35年創業:坂戸・鶴ヶ島で真面目にコツコツ。坂戸不動産です。

桜もすっかり緑の葉桜になり、早いものでゴールデンウィーク突入!
お休みを利用してマイホームをご検討中の方も多いことと思います。
都市と自然が調和した理想の環境!の坂戸市では、
5月5日に素敵な祭事『坂戸のおしゃかさま』がありますよ!
どうぞお出かけください。
スライド23

釈尊降誕祭(花まつり)
坂戸では「おしゃかさま」と呼ばれていますが、
本来は「釈尊降誕祭」という仏教行事です。

“ 釈尊 ”とは、仏教の開祖であるお釈迦様の尊称。
“ 降誕祭 ”とは、お釈迦様の誕生の日である4月8日に
そのお祝いをする仏教祭事です。
お花で飾られたお堂(花御堂)のなかに甘茶を入れたお盆を置き、
そこに誕生仏を安置し、柄杓で甘茶を誕生仏にそそぎ、
無病息災、家内安全、商売繁盛を祈願します。
別名:花まつりとも呼ばれ、お祝いをするお寺が多くあります。

「坂戸のおしゃかさま」は 5月5日!
坂戸市の永源寺では、そのお祭りが5月5日に行われます。
地元では昔から「おしゃかさま」とこのお祭りを呼び、
当日は市内外から多くの人が訪れ、にぎわいを見せます。
市指定無形民俗文化財です。

日時:5月5日(火):こどもの日(祝日)
場所:坂戸市 永源寺
■永源寺HP内詳細:釈尊降誕祭ご案内 

毎年大勢の参拝客の方でお寺は賑わい、
お寺の周りにはたくさんの露店が出て、それも楽しみのひとつです (^_^)b
 
「ゴールデンウィークの予定をこれから決める!」という方、
「マイホームの土地を坂戸市でご検討中!」の方、
5日は「坂戸のおしゃかさま」へぜひお出かけしてみてくださいネ!

■その他案内:坂戸市観光協会

おまけ豆知識:なぜ甘茶をかける?
お釈迦さまの誕生の際、天に九匹の龍が現れ、誕生を慶び、
甘露の雨を降り注いだ、とい言われているそうです。
その様子を模して甘茶をかけるのだそうです☆
 

昭和35年創業:坂戸・鶴ヶ島で真面目にコツコツ。
《坂戸不動産》がお届けいたしました。
■TEL:049-281-2323
■URL:http://www.sakado-fudousan.co.jp